オオイデアヤコ

ナカムラミズキ

ヒロカネハルカ


2010年夏、大学の食堂でうやむやに結成。

 

同年7月7日、初のコントライブ「第一回最終公演 組閣」を敢行。

数少ない身内に頭を下げて回った結果、約45人の断れないタイプの人々を動員することに成功した。

なおこの時のユニット名は「菅内閣」だったが、

時の総理大臣の退陣と共に「劇団自営隊」へと生まれ変わることとなる。

※総理大臣の退陣と当劇団の改名は特に関係がない。

 

2012年7月に第一回公演(実質二回目)、2013年5月には第二回公演(実質三回目)と、

身内に頭を下げ続けることでスローペースながら活動を続けている。

 

 

BIOGRAPHY